Extyy

西川一誠 マニフェスト

[PDF]

西川 一誠(福井県知事) 上山 信一(慶應義塾大学大学院教授) 18:00ローカル・マニフェスト推進三団体大会宣言 18:20閉会挨拶 神吉信之(ローカル・マニフェスト 推進ネットワーク九州代表) ※一部、変更となる場合がございます。 【お申し込み方法】

西川一誠知事は24日の定例会見で、マニフェストの実現に向けた平成25年度の各部局の政策目標値「政策合意」が前年度を5ポイント上回って90%に

-西川一誠福井県知事を事例に/県庁内のガバナンス変容と持続ーマニフェスト導入による政治時間の規律づけ/公と私の新たな境界線ー要介護認定の政策実施業務を素材に)/第3部 県と地域ー嶺南からの視点(地方議会と地域住民自治組織ー福井県嶺南

価格: ¥4400

『「ふるさと」の発想 ―地方の力を活かす』西川一誠 著 岩波新書 『地方議会改革マニフェスト』井上明彦、竹下譲、中尾修、江藤俊昭、大森彌 著 日経グローカル 編 日本経済新聞出版社 『この町は、なぜ

―西川一誠福井県知事を事例に;県庁内のガバナンス変容と持続―マニフェスト導入による政治時間の規律づけ;公と私の新たな境界線―要介護認定の政策実施業務を素材に) 第3部 県と地域―嶺南からの視点(地方議会と地域住民自治組織―福井県嶺南

西川 一誠(にしかわ いっせい)候補 (62) 無現 今回の選挙から選挙期間中もマニフェスト(ビラ)の配布が可能になった。マニフェストをもとに支援を訴え、意見を聞き、修正を加えて実行していきたい。

[PDF]

福井県知事の西川一誠氏(「マニフェスト行政の未来」12月21日)、前アメリカ国連大使のジョン・ボルトン (John Bolton)氏(1月16日)、環境省地球環境局長の南川秀樹氏(「地球温暖化防止につい

西川福井県知事も来園されました. 2004年にはひかり病児保育園にて「座ぶとん集会」が開催されました。座ぶとん集会は、西川一誠福井県知事が「県民の生の声を聞いてそれを県政に反映させる」という目的で定期開催していたもので、当時「福井県下に病児保育施設を設置する」といった項目

[PDF]

3 節 マニフェスト. 知事のマニフェストの初めに、「宮崎改心!!新しい宮崎・クリーンな宮崎・おもてなし 日本一の宮崎をみんなで創りましょう。(マニフェストより引用)」とある。また、「宮崎に は素晴らしい県民力、産業の可能性、資源がある。

翌14日、福井県の西川一誠知事との会談で3、4号機の安全性が確保されていることを説明するとともに電力需給面での必要性も挙げ、再稼働への協力を要請した 。

閉じる. 総合トップ/テーマ一覧. ai・機械学習; iot; ブロックチェーン

オイラの生まれた、働いている、そして住んでいる福井。 その福井県の知事、西川一誠氏が執筆した本です。 「ふるさと納税」など独自の政策提案で全国的に顔の売れている福井県知事。 知事としての公務の傍ら、客員教授として大学生の前でも熱く語る講義を

マニフェスト政治と民主的リーダーシップ / 西川一誠 [著] わが国年金制度の論点と国際比較 / 西村淳 [著] 社会保障の見直しのための技術的視点 : 不安と不信の解消のために / 西村淳 [著]

新規ページ作成; 新規ページ作成(その他) このページをコピーして新規ページ作成; このウィキ内の別ページをコピーして

大飯原発を再稼働させる理由はない 交付金制度をやめよ野田首相は、とにかく大飯原発を再稼 働させたくて仕方がないのですが、その 理由は野田首相が6月8日に開いた会見 では、「国民生活 を守るため、

そこに旧自治省出身の西川一誠福井県知事が通りかかった。公職選挙法=旧自治省の管轄であり、その公選法やそれに関する行政を徹底的に批判する内容なので避けて通るかと思ったが、逆に西川知事は近寄って話しかけてきた。

西川後援会hp 一誠エッセイ「自分は勇士だと言え」 一見多数にみえる相手の勢力に気落ちし勇気を失せそうにする人達をどう励ますか。 そのときこそ強い少数派の中に踏み止まらなければならない場面なの

Aug 15, 2015 · 7月の県議会予算特別委員会で西川一誠知事がマニフェストに掲げた大河ドラマの誘致に関して、福井藩士の由利公正を主人公の候補に挙げ、福井

西川一誠 福井県知事 福田富一 栃木県知事 古川康 佐賀県知事 松沢成文 神奈川県知事 飯泉嘉門 徳島県知事 森民夫 新潟県長岡市長・全国市長会会長 森真 岐阜県各務原市長 (参考ページ) 〇 長谷川千秋 (元朝日新聞大阪本社編集局長、

1919年1月. 創業. 1946年11月. 前田建設工業株式会社を設立. 1949年10月. 建設業法による建設大臣登録(イ)第33号の登録を完了

県は22日、総額233億円を追加する一般会計6月補正予算案を発表した。24日から始まる県議会に提案する。知事選を控えて骨格だった当初予算に

4選を目指す無所属の現職、西川一誠氏(70)は3期12年で常に「安全最優先」の慎重姿勢を押し出しており、福井市内で行った第一声ではあえて

公約比較サイト マニフェスト・ココ manife.exblog.jp ブログトップ マニフェスト・ココ等のEデモクラシーの立上を目指している水野哲也のBLOGです。

中国の公共政策大学院長訪問団が、4月23日、ippを訪問されました。訪問団は武漢大学の鄧大松教授を団長とし、他に中国人民大学、天津師範大学、南開大学、中国社会科学院、上海財経大学など中国14大学の公共政策系大学院の院長や関係者から形成されています。

[PDF]

西川福井県知事の講演等について 【経緯及び日程】 欧州評議会(本部 仏ストラスブール)から外務省を通じ、全国知事会に対し、欧州 評議会の諮問機関である地方自治体会議の第17回会合への招聘(講演

急行運転も実施. 両社の社長が、1月21日に福井県庁を訪れ、西川一誠知事に開業日を報告しました。相互乗り入れは、西川知事が初当選した2003年からマニフェストに盛り込んでいる主要事業の一つで、13年を経て実現することになります。

最低賃金が未だに1000円にも満たず、しかも地方に不利な形で各県バラバラ賃金のサイテーの国=ニッポンは、他方で、世界でもまれにみる不公正・不公平の貧困大国でもありました + 新潟県知事選挙

福井県、子育てモデル企業選定へ 従業員の子供数調査(共同通信2011年8月29日) 福井県は29日、中小企業を対象に、会社ごとに従業員の子供の数を調べ、平均値の高い企業から「子育てモデル企業」を選定すると発表した。子育て環境の整備を後押しするのが狙いで、全国初の取り組みという

第9章 現代的知事の誕生?─西川一誠福井県知事を事例に(宇野重規) 第10章 県庁内のガバナンス変容と持続─マニフェスト導入による政治時間の規律づけ(松井望) 第11章 公と私の新たな境界線─要介護認定の政策実施業務を素材に(荒見玲子)

ローマからいろいろ. 日本語 と 恥 を知らない奴が マニフェスト なんて書くと こういうことになる 大飯原発再稼働 で キーパーソンの一人 ともなり得る 福井県知事 西川一誠氏 実は 私は この人が大嫌い

福井県知事 西川一誠様:使用済み核燃料を増やし、他都道府県に引き受けさせる大飯原発の再稼働は貴県と国だけで決定できない by 生きるって素晴らしい(06/19) 脱原発と民主主義の深化 by 大津留公彦のブ

西川 一誠(にしかわ かずみ(いっせい)、1945年 1月2日 – )は、日本の政治家。 福井県 知事である。 福井県丹生郡 朝日町(現越前町)出身。. 経歴. 福井県立丹生高等学校、京都大学 法学部卒。 1968年に自治省入省(同期入省に早川忠孝・谷本正憲・井戸敏三)。 途中香川県、茨城県に出向し

こんにちは、杉山です。 実家の福井では、おいっこと遊んだり、11月に行われる わたしの講演会の打ち合わせをしたり、楽しく過ごすことが できました。 とりわけ、2つのお土産は、これからの日本の在り方とか わたしの生き方に、大きなヒントをもたらしてくれるもの でした。

雑誌の発売日カレンダー(2004年10月30日発売の雑誌)は日本最大級の雑誌専門サイトFujisan.co.jpでチェック!当日発売を迎える雑誌を一覧でき、特に人気の高い雑誌は目次の一部もお見せしています。

ふるさと納税制度は地方自立の推進力となるのか? 平成19年の参院選を前に、住民税の一部を生まれ育った故郷に納める「ふるさと納税」構想が急浮上し、総務省で検討が始まりました。都市と地方の税収格差是正策として、自治体の中では歓迎の声がある一方、受益者負担や税制の根幹に抵触

[mixi]マニフェスト評価機構 13知事選挙・候補者のマニフェスト(リンク) 22日に告示された13都道県知事選挙の各候補者がwebに公表しているマニフェストへのリンク先をまとめました。 ※候補者の並びは届出順、年齢は投票日現在の満年齢、<>は公認、==は推薦・支援。 マニフェスト

歴史. 2003年、福井県立図書館の福井市郊外への移転により、蔵書量や駐車場の大幅拡大と引き替えに、公共交通での往来には不便となることが取り沙汰され、移転直後に行われた福井県知事選挙において当選した新人候補の西川一誠は、福井駅—新図書館間における無料バスの運行を

榎本与助の毎日の活動を写真入りで紹介

山口なつおは、公明党の政務調査会長として、7月30日、衆院第1議員会館で全国知事会地方交付税小委員会委員長の兵庫県の井戸敏三知事、同委員の福井県の西川一誠両知事と会談し、地方交付税復元などで要望を受けた。

「三位一体」改革とマニフェストが日本を変える – 「闘う知事」が語る! – 自治・分権ジャーナリストの会 – 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天スーパーポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。

価格: ¥1760

現代的知事の誕生?―西川一誠福井県知事を事例に; 県庁内のガバナンス変容と持続―マニフェスト導入による政治時間の規律づけ; 公と私の新たな境界線―要介護認定の政策実施業務を素材に)

その他、「第2回ローカル・マニフェスト検証大会」として、上田清司埼玉県知事、古川康佐賀県知事、西川一誠福井県知事がマニフェストの進捗状況を報告し、塚本壽雄早稲田大学教授がマニフェストの第三者評価報告を行ないました。

福井市内の路面区間に乗り入れた福井鉄道の200形電車。ホームが低いため、ドアが開くと自動的に飛び出す折りたたみ式のステップを備えていた

フレンドリーバスは、福井県福井市郊外にある福井県立図書館とjr福井駅東口とを片道約15分で結ぶ、無料連絡バス。福井県が運行している。. 21 関係。

11月27日の主なできごと菅直人首相「支持率1%でもやめない」(平成22年11月27日)羽生結弦選手「僕はいなくなっていたかもしれない」(平成26年11月27日)日本版nsc、成立(平成25年11月27日)大阪市長選挙で橋下徹氏が当選(平成

Back to top